BLOG

テレワークについて考えてみました

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Web会議
  4. Teamsで会議の背景を変更するには

Teamsで会議の背景を変更するには

Teamsでオンライン会議に参加する際、背景画像をバーチャル背景にカスタマイズすることができます。自宅の生活感を見せたくない人や、外出先を知られたくない人に便利な機能です。

Teamsのバーチャル背景を利用する

会議の開始前(参加前)の画面から背景を変更するには、次のように設定します。

  1. [背景の効果]をクリックする
  2. 右側に表示された[背景の設定]の一覧から、設定したい画像をクリックする。
  3. [背景の設定]の「×」ボタンをクリックして、一覧表示を閉じる

背景の設定一覧の最上部右側にある「ぼかし」をクリックすると、現在の背景をぼかして表示します。その左側にあるグレイの画像をクリックすると、バーチャルな背景画像をオフにします。
会議中に背景を変更するには、メニューバーにある「…」をクリックし、表示されたメニューから[背景効果を適用する]をクリックすると、[背景の設定]の一覧を表示することができます。また、会議中は背景を適用する前に、プレビューすることもできます。

任意の画像をバーチャル背景に設定する

Teamsが提供する背景画像以外にも、さまざまな画像をバーチャル背景として設定できます。会社のロゴが入った背景や、実際のオフィスにある会議室の画像などを用意している企業もあります。

  1. 会議前・会議中に[背景の設定]を表示する
  2. [+新規追加]をクリックする
  3. ダイアログから設定したい画像を指定して、[開く]をクリックする
  4. [背景の設定]一覧に追加された画像をクリックする

背景の変更や追加ができないときは

会議の背景が変更できるのは、WindowsとMacのデスクトップアプリのみです。Webアプリでは背景の変更はできません。背景のぼかしは、iOS版のTeamsアプリでも対応しています。
また、Teamsのデスクトップアプリは、とても短いサイクルで次々と新しい機能が追加されています。バーチャル背景に関連する機能も次々と更新されているため、Teamsのアプリを最新版にアップデートすることで、背景の変更や追加ができるようになることもあります。Teamsを最新版にバージョンアップする方法は次の通りです。

  1. Teamsアプリ右上の自分のアイコンをクリックする
  2. アップデートの確認をクリックする
  3. アップデートがあれば、確認メッセージが表示されるので、[OK]をクリックする

無料のバーチャル背景を利用しよう

その他にも、「バーチャル背景」で検索すると、さまざまなバーチャル背景が提供されていることがわかります。会議室やオフィスのような背景から、高級リゾート、映画やアニメの背景などさまざまなものが提供されています。なお、バーチャル背景を提供しているサイトには、「Zoom向け」と記載されていることも多いのですが、同じ画像をTeamsでも利用可能です。

ユニークな画像を提供しているサイトをいくつか紹介します。

SPACEMARKET

レンタルオフィスを提供しているSPACEMARKETは、実際のレンタルオフィスの画像をバーチャル背景として提供しています。

https://www.spacemarket.com/topics/background

Unsplash

クリエイター向けに画像素材を提供するサイトですが、バーチャル背景用の画像も多数提供されています。

https://unsplash.com/collections/1887152/zoom-backgrounds

関連記事