BLOG

テレワークやコミュニケーションについて
考えてみました

  1. HOME
  2. ブログ
  3. Web会議
  4. Teamsで会議を録画して保存する

Teamsで会議を録画して保存する

Teamsのビデオ会議を録画する

Teams会議メニューから「レコーディングを開始」を選択し、録画を開始します。

録画ボタンを押したタイミングから、会議録画がスタートします。

録画の終了

会議中に録画を停止する場合は、次の操作を行います。

Teams会議メニューから「レコーディングを停止」を選択し、録画を停止します。また、会議からすべての参加者が退席しても、録画は自動的に停止します。

記録の処理が行われ、Microsoft Streamに保存されます。会議チャットに記録内容が反映されます。会議のチャット画面の「会議が終了しました」から「Microsoft Streamで開く」を選択すると、Microsoft Streamから視聴できます。

Teamsによる会議録画の効果

利点:専門的な録画ソフトなど、追加の仕掛けがいらない。視聴も他人との共有もしやすい。
欠点:無料版のTeamsは、レコーディング機能を使用できない。
   1つの会議で録画できるのは1名のみ。同じ会議を複数人で録画できない

関連記事